会社沿革

昭和54年11月
 
 平野勝久氏が 住友スリーエム株式会社と代理店契約締結。

昭和60年 2月 
 
 業務拡大の為、新会社デコラテックサービス株式会社設立。
 浜松市常盤町(現浜松市中区常盤町)に本社を置く。


昭和60年 5月 
 
 住友スリーエム社製品扱いを主体に営業を開始。


昭和61年 1月 

 名古屋支店を開設。


昭和61年 6月 

 東京支店を開設。


昭和62年 9月 

 デコラテックジャパン株式会社に社名を変更。
 東京支店を東京本社にすると同時に浜松本社との二本社制を採用。


平成元年 4月 

 浜松技術工業団地(浜松市大久保町)に浜松工場竣工。


平成 2年10月 

 静岡支店を開設。


平成 4年 2月 

 浜松本社を浜松技術工業団地に移転。


平成 9年 6月 
 
 オートケアシステム(ACS)事業部を開設。
 浜松市和田町にエーシーシステム東海を出店。


平成12年 1月 

 スコッチプリント2000システム導入。


平成14年10月

 ㈱日本LCA、㈱イヤサカと合弁で株式会社UFリンク設立。


平成14年11月

 株式会社UFリンク浜松研修センター設立。


平成16年 4月 

 浜松本社・工場を浜松技術工業団地内の現在地(浜松市西区大久保町1281)に移転。


平成17年 9月 

 東京都大田区に東京DJビル新築。東京本社を現在地に移転し東京工場を開設。


平成19年10月 

 浜松技術工業団地内に浜松第2工場設立。


平成20年 6月 

 大阪支店・工場を東大阪市に開設。


平成21年1月

 スリーエムヘルスケア株式会社と代理店契約締結。
 安全衛生製品の販売を開始。
  

平成21年10月 

 東京本社第2工場を設立。


平成22年10月

 住友スリーエム㈱コマーシャルケア事業部のマット製品特約加工店に認定。
 同社業務の一部を引き継ぎ浜松工場にてマット製品の在庫化、加工業務を開始。