カーラッピング専用「3Mラップフィルムシリーズ1080」施工例

3Mラップフィルムシリーズ1080のカーボンファイバーブラック1080-FG12をスズキスイフトに施工しました。

ラップフィルムシリーズ1080とは、カーラッピング専用に開発された耐候性と耐久性に優れたフィルムです。
乗用車の複雑な2次・3次曲面に追従する柔軟性と繋ぎ目のない1枚貼りができる1524㎜のワイド幅によって、美しい仕上がりが実現できます。
さらに気泡が抜ける粘着材により仕上がりもキレイで、剥がしたい時には施工後3年以内であれば簡単に剥がせてボディに汚れも残らない再剥離性能に優れたフィルムとなっております。

ラップフィルム1080カーボンブラック.JPG

 

ふじキンダー学園様送迎バス

富士宮市のふじキンダー学園様の送迎バスをラッピングさせていただきました。
コンセプトの考案からデザインの作成、ラッピングフィルムの製作、バスへの施工まで、一貫して当社で担当させていただきました。
デザインコンセプトは宝物である園の子供たちをふじキンダー学園キャラクター「アトムくん」が宝箱のトロッコ列車となり、子供たちを乗せて走るというコンセプトを考案し、具現化してバスのデザインとしました。
嬉しいことに納車式で園児たちの喜ぶ姿を目の当たりに拝見させて頂き、大変に有意義な経験をさせていただきました。


ふじキンダー学園_横.JPG
ふじキンダー学園_前.JPG
ふじキンダー学園_リア.JPG

 

ワーク春日様送迎バス

社会福祉法人恩賜財団済生会支部静岡県済生会ワーク春日様の送迎用マイクロバスをラッピングさせて頂きました。
デザインの作成からラッピングフィルム製作、バスへの施工まで、全て一貫して当社で担当させて頂きました。
デザインは6つの案を提出させていただき、お客様の御希望のパターンを更に詰めさせて頂きながら作らせていただきました。
森林の木漏れ日が輝いているような爽やかで落ち着くデザインとなっております。

ワーク春日横.JPG

ワーク春日.JPG

 

エスパルス育成バスマーキング

Jリーグ清水エスパルスの育成下部組織チーム専用バスのマーキングを施工させて頂きました。
オレンジ色のバス塗装色を活かすため、当社のUVプリンターにてアクリル系樹脂を使用した非塩ビ素材の高透明フィルムへホワイトインクで出力したデザインを施工しております。
清水から新たに世界で活躍するスター選手が誕生することを期待しています。

DSC00585.JPG

DSC00589.JPG

 

モーターボートマーキング施工事例

モーターボートへマーキングさせていただいた施工事例です。
3Mのコントロールタックフィルムを使用し当社でインクジェット出力したデザインフィルムを、職人の技術によって三次曲面へもイメージどおりに施工しております。

P1050116.jpg

 

伊勢市観光協会様 EV車 ラッピングカー 施工事例

NTN株式会社EVモジュール事業本部様の電気自動車のボディデザインをフィルムでラッピングいたしました。

車両のボディ全体にはラッピング専用フィルムへ木目調の柄をプリントし、グリルとミラー部分には3M™ダイノックフィルムを使用し、伊勢市の歴史的街並みと、最先端の電気自動車デザインがフィルムラッピングによってマッチングしました。

ラッピングカーによるPR手法は電気自動車の環境貢献度を効果的にアピールすることができ、多くご採用いただいております。

NTNise右.JPG

NTNise左後.JPG

NTNise前.JPG

 

資生堂企業資料館様送迎バス

掛川市の資生堂企業資料館様にて「願えば叶うマジョリカマジョルカ」展の無料送迎バスをラッピングさせていただきました。
こちらのラッピングバスはイベント開催期間中のみ運行し、開期終了と同時に剥離し現状復帰いたしました。

▼マジョリカ マジョルカホームページ
http://www.shiseido.co.jp/mj/index.html


shiseido1.jpg

shiseido2.jpg

shiseido3.jpg

 

SUBARU×S-PULSEオリジナルパッケージ スバルXV

Jリーグ清水エスパルスとSUBARUがコラボレーションした『SUBARU×S-PULSEオリジナルパッケージ スバルXV』が試合会場に展示されました。
スバルXVのオレンジ色のボディにエスパルスエンブレムとオリジナルデザインを施した唯一無二のラッピングカーとなっております。
3M™スコッチカルグラフィックフィルムの透明性の高いアクリル系樹脂を使用した非塩ビ素材にデザインを出力し、ボディのカラーリングを活かしたラッピングカーとなりました。

spuxv1.jpg

spuxv2.jpg

 

しずてつジャストライン特急高速バス 静岡市PR広告

しずてつジャストライン様の特急高速バスに静岡市出身のさくらももこさんがデザインした、静岡市をPRするラッピングバスを施工させて頂きました。
写真は静岡市役所前でのお披露目の様子です。

shizuex1.jpg

shizuex2.jpg

shizuex3.jpg

 

静岡市電気自動車ラッピングカー

静岡市が温室効果ガス排出抑制のため導入しております電気自動車にデコラテックジャパンによるカーラッピング技術によりオリジナルデザインとフィルム製作・施工を行わせていただきました。

アイミーブ
sevimb.jpg

sevimg2.jpg

sevif.jpg

日産リーフ
nl2.jpg

nl1.jpg

 

みんなのタクシー施工事例

静岡市の千代田タクシー様が導入されました日産NV200「みんなのタクシー」のマーキングを施工させていただきました。
ピンク色のラインには淡いピンク色のグラデーションが印刷されております。

みんなのタクシー.JPG

 

エスパルス電気自動車ラッピングカー

東海三菱自動車販売様からエスパルスへ寄贈された電気自動車アイミーブのラッピングカーを施工させていただきました。

splseimiev1.jpg

splseimiev2.jpg

splseimive.jpg

元々は白いカラーリングの車体でしたが、エスパルスのデザインに印刷されたラッピングフィルムでボディ全体を覆っております。
アイミーブのように車体形状に三次曲面が多用されたボディへのカーラッピングには、高い施工技術とフィルム印刷のノウハウが必須です。
電気自動車への車体ラッピングは環境に対する社会貢献を効果的にPRできる手法として、多くご採用いただいております。

 

エスパルスラッピングカー施工事例

清水エスパルスSワゴン2012年バージョンの施工写真です。
今年はチーム創立20周年で6シーズンぶりに復活した地図柄ユニフォームをモチーフとしたデザインとなり、昨年にも増してカッコよく仕上がりました。

S-右.jpgS-左.jpg


S-前.jpgS-後.jpg

 

電車ラッピングの施工例

デコラテックジャパンでは、電車のラッピングを得意としております。 広告効果の高い、電車ラッピングは、都市の象徴として様々な効果が期待できます。

swt1.jpg

swt2.jpg

swt4.jpg

swt3.jpg

下記写真は、ラッピングトレインの施工事例と施工している様子です。特殊なフィルムに印刷したものを、写真のように実際に人の手で丁寧に貼り付けられています!

densya001.jpgdensya002.jpg

ラッピング電車の施工事例です。これらは全て塗装では無く印刷したフィルムを貼り付けています!

densya003.jpgdensya004.jpg

 

話題性抜群のラッピングトレイン

こちらの2枚は、それぞれ名古屋のテレビ局のラッピング電車です!

densya009.jpgdensya010.jpg











静岡鉄道のラッピング電車も当社が施工しております!

densya011.jpgdensya012.jpg


densya013.jpgdensya014.jpg

 

新静岡セノバラッピングバス・トレイン

静岡市の中心部、静岡鉄道新静岡駅とバスターミナルに併設された大型商業施設、新静岡セノバのデザインでラッピングされた路線バスと電車が運行しております。

セノババス.jpg

セノバ電車.jpg

 

静岡けいりん ラッピングトレイン

平成22年4月12日より、静鉄電車にて静岡けいりんラッピングトレインが運行しております。
静岡茶のグリーンをベース色に、大きな富士山と競輪選手が走るイラストをデザインに入れ、静岡らしいイメージのデザインとなっております。
静岡競輪施工完了.jpg
ゴールデンウィーク5月3・4・5日に開催されるGⅠ SSシリーズをPRしております。
静岡競輪アップ画.jpg
イラストは凹凸形状のコルゲートボディーにフィルムを貼り込んでおり、難易度の高い施工技術が求められます。
静岡競輪絵部分.jpg
デコラテックジャパンフィルム職人の腕の見せどころです。
ラッピングトレイン静岡競輪施工中.jpg

車両ラッピングのデザイン・製作・施工はデコラテックジャパンにお任せください。
お問い合わせは、お近くのデコラテックジャパン各営業所まで。 拠点一覧

 

エスパルス“Sワゴン”ラッピングカー

2011年バージョンのSワゴンは今年のチームユニフォームをモチーフとしたデザインでカッコ良く仕上がりました。
静岡の街中をJリーグ開催日の告知をしながら日々快走しております。

2011s-p1.jpg

2011s-p2.jpg

 

清水エスパルスラッピングカー

Jリーグ清水エスパルスの宣伝車「Sワゴン」のカーラッピングが新装されました。
車体には選手の写真が大きくプリントされ、隅々までチームカラーのオレンジ色でラッピングしております。

s-p1.jpg

s-p2.jpg

 

静鉄タクシー様 電気自動車タクシー導入

静鉄タクシー様は静岡県内初の試みとして環境に配慮した電気自動車のタクシーを導入し運行を開始しました。
車両は三菱自動車のi-MiEV(アイ・ミーブ)でオリジナルデザインのラッピングを施しています。

shizutetsutaxi.jpg

 

ベロタクシー施工事例

VELO TAXI 
ベロタクシーとはドイツ発祥の卵型のスタイリッシュな自転車タクシーです。
動く広告メディアとしても非常に注目度の高い交通機関です。

IMG_0888.jpgIMG_0887.jpg

IMG_0884.jpgIMG_0889.jpg

IMG_0890.jpgIMG_0886.jpg

株式会社岩河様

 

しずてつジャストラインコミュニティーバス「こしず」ラッピング

しずてつジャストラインが静岡市内で運行しているコミュニティーバス「こしず」の新型車両をオリジナルデザインにラッピング施工しました。
“こしず”は商店街や住宅地の中を運行する地域密着型のコンパクトなバスで、現在4台が運行しております。

こしず.jpgこしず2.jpg


    ベース車両:HINO Poncho

 

「マタニティーマーク」普及促進ラッピングバス

静岡県は、厚生労働省が定めた「マタニティーマーク」(妊産婦を表すピクトグラム)の普及促進のため、しずてつジャストラインラッピングバスに広告を掲出し運行しております。
マタニティーマークとは、妊産婦自身が身につけて存在を喚起するためのマークです。特に外見からは判別し難い妊娠初期の妊産婦に対する理解を得ることを主眼としています。

マタニティーマークバス.JPG

 

清水エスパルス宣伝カーを施工しました。

当社静岡支店の地元、静岡市をホームタウンとするJリーグのプロ球団、清水エスパルスの宣伝カー「Sワゴン」を施工しました。

特殊フィルムを使用したカーラッピングは当社が得意とする施工技術の一つです。コンピューターグラフィックスによって描かれたデザインを自由にデコレーションできます。
車両ラッピング用途に最も適したフィルム素材、3Mコントロールタックフィルムを使用して、3次曲面の多いエスティマのボディを、バンパーから天井に至るまで完全にフルラッピングております。
また、窓ガラスにはシースルーのワンウェイビジョンフィルムを使用し、車窓からの視界も確保しております。

まえ.jpg

うしろ.jpg

 

新型プリウスラッピングカー

Team ACPが企画する「エコキャンプ@オーストラリア2009」の新型プリウスラッピングカーを施工しました。

このプリウスは、2009年7月30日シドニーをスタートして、メルボルン、パース、アリススプリングスを基点に約12,000キロを走破し、同年8月30日に再びシドニーでゴールしました。

「エコキャンプ@オーストラリア2009」のラッピングカーはRoland DG社製インクジェットプリンターSOL-JET XC-540にて3M社製コントロールタックフィルムへプリントして施工しております。

prius 1.jpgprius 2.jpg

 

浜松・東三河フェニックスラッピングカー

デコラテックジャパン浜松本社の地元を本拠地とするプロバスケットボールチーム、bjリーグ「浜松・東三河フェニックス」のトヨタプリウスラッピングカーを施工しました。

浜松東三河フェニックス1.jpg

浜松東三河フェニックス2.jpg

 

オートバイマーキング

3Mスコッチカルフィルムによるバイクマーキングも承っております。
バイク.jpgバイク2.jpg

 

第24回国民文化祭・しずおか2009 ラッピング車両

静岡国文祭のスズキエスクードラッピングカー(静岡県)と静岡鉄道ラッピングバス(静岡市)を施工しました。
国文祭は2009年10月24日(土)から11月8日(日)までの期間、静岡県内の各地で開催されております。
詳しくはホームページをご覧ください。 →第24回国民文化祭・しずおか2009

国文祭エスクード運転側.jpg

国文祭エスクード助手席.jpg

国文祭静鉄バス横.jpg

国文祭静鉄バス後.jpg

 

しずてつジャストライン小学生バスデザインコンテスト

しずてつジャストラインが小学生に公募したラッピングバスデザインコンテストのグランプリ作品と静岡大学教育学部学生がコラボレートしたラッピングバス作品です。
小学生コンクールバス1.jpg小学生コンクールバス2.jpg小学生コンクールバス3.jpg小学生コンクールバス4.jpg


 

送迎用マイクロバスラッピング

幼稚園送迎バス前.jpg幼稚園送迎バス後.jpg


幼稚園送迎用マイクロバスのラッピングです。幼稚園の先生達が描いたスケッチを元にイラストレーターデータを書き起こしてスコッチプリント出力・施工を行いました。

 

しずてつジャストライン りゅうそう号

しずてつジャストラインが静岡市内山間部を運行する新たな小型乗り合いバス「りゅうそう号」をトヨタハイエースに3Mスコッチカルフィルムでマーキング施工しました。
山間部のバス路線廃止が増えている中、この乗り合いバスは乗客からの連絡が入った場合にのみ運行します。
「りゅうそう」とは静岡市街地からほど近い標高1041mの竜爪山から取り、その山麓の平沢・則沢地区へと運行します。
赤と青のデザインはしずてつジャストラインバスのデザインに共通しています。

りゅうそう号フロント.JPGりゅうそう号リア.JPG

 

エコジャーニーラッピングカー

南米大陸のエクアドル、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチンを縦断するTOYOTAプリウスとサポートカーのランドクルーザーカーラッピングです。フロント、サイド、リア、ルーフ全てに住友スリーエム製のメディアにRoland DG製インクジェットプリンターにて出力したものを施工致しました

プリウス.jpg

プリウス1.jpg

ランドクルーザー.jpg

 

エコジャーニーカーラッピング

eco001.jpg

南米大陸のエクアドル、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチンを縦断するTOYOTAプリウスのカーラッピングです。フロント、サイド、リア、ルーフ全てに住友スリーエム社製のメディアにインクジェットプリンターにて出力したものを施工致しました。

eco002.jpgeco003.jpg








(左)今回施工するプリウスです。ナンバー等を外してアルコールで表面をきれいに拭いてあります。
(右)弊社浜松工場でプリントされた、今回プリウスに貼るフィルムです。

eco004.jpgeco005.jpg








図面をもとにフィルムを実際の車に当てて文字や絵柄の位置や角度などを慎重に合わせていきます。

eco006.jpgeco007.jpg










位置合わせを終えたら実際に貼っていきます。


eco008.jpgeco009.jpg










どんどん貼っていきます。ドライヤーで熱を加えながら曲面に貼るためにフィルムを伸ばしながら貼っていきます。

 

TOYOTAプリウスのカーラッピング 職人技術を発揮!

順調に貼ってきましたがバンパーのところで問題が発生しました。

フィルムをそのまま貼ろうとすると、バンパーの凹凸のせいでグラデーションが下に切れず、端が上に上がってしまう事が分かりました。2次元のフィルムを3次元の車に貼る為データー上では分からなかった問題に直面しました。


eco010.jpg


しかし、職人のアイデアでバンパー部分のフィルムを途中まで上下に切り分け、まず下部分を貼ってから上部を貼る事で対応する事になりました。

eco011.jpgeco012.jpg


白から緑の部分まで切り込みが入っています。切り込みが車体のプレスラインに沿っているので違和感がありません。

eco013.jpgeco014.jpg

3Mのコントロールタックフィルムを使用しているので、曲面への追従性がよくキレイに仕上がります。

eco015.jpgeco016.jpg


ルーフ、リアにも貼っていきます。

eco017.jpgeco018.jpg





プリウスの流線型のボディにグラデーションのラインがぴったりときておりプリントの紺色も鮮やかに出てとてもきれいに施工する事が出来ました。施主様にも満足していただけ、職人に対するお褒めの言葉も頂きました。


 

ランドクルーザーのラッピングも行いました

プリウスをサポートするランドクルーザーです。こちらも格好良く仕上がりました。

eco019.jpgeco020.jpg

eco021.jpg

 

フィルムによるラッピング施工は電車の床や窓ガラスにも!!

ラッピング手法により派手なデザインで強烈なインパクトも与えられます。
床にボールが落ちている?これもフィルムです。
デザイン次第でトリックアートのような装飾も可能となります。

densya005.jpgdensya006.jpg










ガラスにはシースルーのワンウェイビジョンフィルム(中からは透けて見えるフィルム)を貼り付けています。

densya007.jpgdensya008.jpg