スリップストップ施工方法

すべり止めシートスリップストップを安全にお使いいただくため、施工方法をよくお読みください。

SLIPSTOP.jpg

SS施工方法1.jpg

床面の汚れ・砂埃・油分を洗剤、ブラシを使ってよく落とし、完全に乾燥させてください。
接着の弱い基材に対しては、清掃後にプライマーを塗布していただくことをお勧めします。

SS施工方法2.jpg

貼り付ける位置を決めて印を付け、すべり止めシートを離けい紙から剥がして床面へ貼り付けます。

SS施工方法3.jpg


貼り付け後は、ローラーやゴムハンマーなどを使用しすべり止めシートを基材によく圧着させてください。
屋外でご使用の場合には、雨水などが浸み込まないようにエッジシーラーなどをご使用ください。


施工後、すべり止めシートの接着力は時間と共に上昇します。
恒久的な接着力まで上昇するのに2、3日程かかりますので、養生期間を用いていただくことをお勧めします。
また、施工後すぐには水が掛らないようにしてください。