3Mマルチレイヤー“ナノ”フィルム体感デモンストレーションを実施しております!

省エネ法改正に伴いエネルギー使用量削減を推進されている企業のご担当者様にお知らせです。
デコラテックジャパンでは窓ガラス用遮熱フィルム“3Mマルチレイヤーナノ”の効果を実体験していただく体感デモンストレーションを実施しております。
太陽光のジリジリとした暑さの熱原となっている赤外線をカットし、真夏のオフィス窓際でも快適な環境を実現する遮熱フィルムの効果を体感してください。
マルチレイヤーナノシリーズは節電効果と安全対策に絶大の効果があります。


■マルチレイヤー“Nano”ナノフィルムの特長

nanoイメージ図.jpg


・ 熱源となる近遠赤外線をカットするので、室内の温度を快適に保ちエアコンの温度を高く設定できます。つまりCo2の排出量を抑えることができます。
 
・ また紫外線も99%以上カットするので、家具などの日焼けを守り、肌も紫外線から守ります。

・ 飛散防止効果が高いため(JISA5759の規格値をクリア)、地震などの災害時にもガラスの破片によるケガを防ぎます。

・ ほぼ透明のフィルムなので、明るさ・景観を維持できます。
 従来の遮熱フィルムと違ってミラータイプではないため、夜でも外の景色が見えます。

・ 電波障害はおきません。携帯電話・TVなどは今まで通りご使用になれます。

・ 金属膜を使用していないので金属腐食をせず、耐久性に優れています。

詳しくはこちらをご覧ください。→3Mマルチレイヤーナノ


また、企業様へ向けて体感デモンストレーションのほか、期待効果計算やサンプル施工なども実施しております。

●例えばマルチレイヤー“ナノ”70Sを以下の条件に貼った場合

窓部面積:300㎡(東100㎡、南100㎡、西100㎡)
フロート板ガラス6㎜
日射量算出地域:東京

CO2削減.jpg

省エネ効果換算金額(年間=15円/kWhとして)

ランニングコスト削減効果分 119,402円 + ピーク電力削減効果分 144,000円
= 合計263,402円/年間

※住友スリーエム独自法(保証値ではありません。)

東京の窓部面積300㎡のオフィスでは、オフィス全体の快適性をアップしながら 年間で263,402円の節約が可能になります。


出張デモンストレーションは、現在下記のエリアにて常時実施しております。

  関東エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)

  東海・甲信エリア(愛知・静岡・岐阜・三重・山梨・長野南信)

  関西エリア(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀)


デモンストレーションをご希望の方は下記お問い合わせフォームから、または直接お電話にてご連絡ください。

お問い合わせフォーム
※デコラテックジャパンオフィシャルサイト内のお問い合わせフォームが開きます。

お電話での受付: デコラテックジャパン営業所一覧
 ※DJ-NEWSをご覧になられたことをお伝えください。
スコッチティント.jpg