超薄膜多層化技術から生まれた新透明断熱フィルムです。

マルチレイヤーナノは、全厚わずか50μmに高分子材料の膜を200層以上積層した多層構造の窓ガラス用フィルムです。
この膜の積層により、光の干渉を利用して、特定波長の光を透過させたり、反射または偏光させ、空調負荷や不快感の原因となる波長を選択的に制御し、窓が本来求められる機能を実現。
あわせて万一の事件、事故、災害時のガラス破壊による二次災害を防ぐ飛散防止効果を発揮します。


nano009.jpg