JR清水駅に清水エスパルスの巨大エンブレム登場

Jリーグの清水エスパルスがクラブ創設20周年を迎えるにあたり、静岡市と協働で『ホームタウンシンボル』と題して、JR清水駅東西自由通路の壁面やガラス面などにエンブレムやマスコットキャラクターイラストなどの装飾を行いました。
巨大エンブレムは高さ3.4m、横巾2.7mのサイズがあり、Jリーグ開催日にはスタジアムまでのシャトルバス発着口となる“みなと口”正面に設置されております。
階段の壁面には清水次郎長と三保羽衣伝説をモチーフにしたチームキャラクターのイラストなどが施工されております。

清水駅巨大エンブレム.jpg

エスパルスのある街.jpg